コンテンツへスキップ

川口市障害者就労支援センター

 チャレンジ      
川口市障害者就労支援センターとは?
障害者が一般企業へ就労し、自立と社会参加が一層出来るために必要な活動をしています。
利用方法
センターに登録をして下さい。
登録には手帳をお持ちください。
(身体障害者・精神障害者手帳・みどりの手帳のいずれか)
※[川口市在住者]
職場開拓など
ハローワークをはじめ、関係機関と連携し、障害者を受け入れる事業所を広げるための活動をしています。又、市内の障害者施設と協力し合い就労へ向けて、さまざまな取り組みを行っています。

 働く意欲       
仕事さがしから就職後まで

職場にとけこめるように、面接や実習に、センター職員が同行します。就職後も必要に応じて、通勤同行、ジョブコーチ、職場訪問を行います。
余暇活動のお手伝い
余暇活動の広がりが、生活向上や、働く意欲につながるよう、情報提供や生活支援をします。

 橋わたし       
雇用の拡大継続のために
センターでは、障害者の雇用について企業からの相談を随時受けております。また、事業主の皆さんに、実習生の受け入れや、障害者施設への仕事の紹介をお願いしています。

 応援します      
ハローワーク、企業、障害者団体、特別支援学校、障害者施設等とのネットワークを強化し、障害者の雇用促進について助言や提言を受けるため就労支援協議会を開催します。障害者を雇用している、あるいはこれから、雇用を考えている事業所の方は、助成制度の活用についてのご相談も受けています。

 

☆★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★